スポンサーサイト

(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

No title

By コサ(Fri)URL

なるほど、ここでテンションがMAXになり冷静さを失ったわけですね。
あまりに夢中になって100mmを使うことなく、70-200mmで攻めましたね。
でも最後の写真なんかは、濡れた質感なんかも再現されていて、とってもいいじゃないでかっ

冷静さも重要かもしれませんが、写真の善し悪しは抜きにして、やっぱり夢中になれるというのは本当に素敵なことだと思います。
お互い「無我夢中」をキーワードで頑張りましょう!

Re: No title

By かげだん(Fri)URL

>コサさんへ
どうやら嫁さんは呆れていたようです(苦笑)
マクロもしっかり使いましたよ!3枚目がマクロでの撮影です。
最初はマクロで撮影していたのですが、ちょっと画角が狭くて70-200に代えました。
順番はコサさんに倣って適当です。ヽ(=´▽`=)ノ
そういえば、マクロレンズらしい撮影の仕方をしていないです。

夢中で撮影していたのを、家に帰って見返して良いのがあった時の気分は最高ですね。
撮影前に技術的な事は覚えておいて、夢中で撮影している最中に思い出して試してみる。
そんな撮影が良いのかな? 夢中になって楽しんで、それが趣味だと思います。
『無我夢中』で頑張ります!!( ̄0 ̄)/ オォー!!

No title

By まりん(Fri)URL

前項の苔のしっぽり感もとても素敵です。
雨のしっとり感も出ていていいなと思いました。

そしてこの菖蒲の紫には心奪われますね。
濃いなす紺色。
高貴な色です。

今回の金沢旅行は、恵みの雨になったようですね^^

Re: No title

By かげだん(Fri)URL

>まりんさんへ
今までは雨だとおっくうに感じていたのですが、
石橋先生の写真家たちの日本紀行や写真集、お話を聞けた事によって、
雨の描写を楽しみたいなぁと思っていました。
小雨だったので、あまり気にせず楽しく撮影しました。

花菖蒲や燕子花の色には何故か心惹かれるモノがあります。
この頃の好みは和風になってしまいました。
昔は見向きもしなかったんですけどね。歳をとったって事ですかね(爆)

金沢は、どちらかと言うと晴れの日の少ない土地柄みたいです。
少しでもそんな空気を撮影出来ていたなら嬉しいです。
思い出に残る雨って少ないと思うのですが、ホント良い雨模様でした。

No title

By 武(Fri)URL

あやめや花菖蒲などは、雨が降ると花びらに根性が足らないので、しなってなりません?
この前に雨の中アジサイ園を回る時に見つけた花菖蒲などは、撮るに忍びないほど垂れていたので撮りませんでした(笑)
かげださんのは、どれもしっかりしていて綺麗ですね。
撮りたいものが出てくると、どうしてもテンション上がりますよね(^^♪

Re: No title

By かげだん(Sat)URL

>武さんへ
花びらに根性があるのかどうか分かりませんが(笑)
まだ咲き始めの元気が良い時期だったんですかね?
手入れが行き届いているので、雑草などに養分がとられず、元気なのかもしれません。
なんにしても、今まではあんまり花に目がいっていなかったので、分からないです(爆)

めっちゃハイテンションでの撮影でした。
あとでピックアップをしていると、背景の事などあんまり考えていなかったなぁと・・・。
使える写真があって、良かった!!・・……(-。-) ボソッ

No title

By Tetsu(Sun)URL

きれいですね。

2枚目が特に好きです。

奥さんをほっちらけで!ってよく解ります(^^;)

写真好きに取っては家族旅行もついつい写真旅行になってしまいますよね。

じっくり写真を撮るだけの目的の1人旅など行ってみたいです。

Re: No title

By かげだん(Mon)URL

>Tetsuさんへ
横構図は何故か苦手で、たぶん3割ほどしか撮らないのではないかなぁ。
安定感や広がりより、奥行き感を好み、それが表現しやすいからかも。

我が家は嫁さんも少し写真に興味を持ってくれたので、
呆れ返るぐらいで済んでいるのかもしれないです。
その点、かなり恵まれていると思います。=*^-^*=にこっ♪

Leave a comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。