Lighting-Monochrome

(Thu)

calla-3

昨日撮影する前に、嫁さんにモノクロで!って言われてました。
少し黄色がかっていたカラーだったこともあるのですが、
きっとモノクロ現像も良いだろうと私も思っていましたので、
モノクロに合いそうな写真はとっておきました。

eustoma-2

calla-4

もう少しシンプルにしたかったのですが、
せっかくの鉢植えだし、立派な切り花だしで、あるがままの状態から
絵になりそうな花を選んで撮影しました。
なかなか楽しかったので、また時間が作って撮影しようっと!(^-^ ) ニコッ


関連記事

Comments

No title

By 武(Fri)URL

なるほど、モノクロはコントラスト重視ですから、バックが黒い方が物が浮き上がって見えるんですね。
私はモノクロ苦手なんですよ(^^ゞ

No title

By コサ(Fri)URL

色情報がない分、シンプルになりますが、それ故にモノクロは難しいのかもしれません。
そう言えば、Takeさんのモノクロ見たことないような(笑)

Re: No title

By かげだん(Fri)URL

>武さんへ
情報が少ない分、コントラストとシャープ(明瞭感?)を上げてあげる方が良いかもしれないですね。
カラーでは活きなかった写真がモノクロだと良い感じになったり。
色情報をなくす事によって、汚れているところが目立たなくなったり、
(シロクマの写真は、カラーだと辛いと思いました)

モノクロ印刷も考えるなら、PX-5Vがお勧めなんですけど。

Re: No title

By かげだん(Fri)URL

>コサさんへ
シンプルな中にある表現。一つの理想の形ですよね。
シンプルだからこそ伝わる物も有ると思うし、想像してもらえる事もあるでしょう。

Takeさんも、もう一度試してみませんか?
思いがけない写真が、名作に変わるかもしれませんよ。

No title

By まりん(Fri)URL

カラーはこの季節のお花ですよね。
すらりと伸びた茎と
くるりとカーブした姿が美しいですね。

ライティング方法もあれこれとあるのですねぇ~

拘りを持って何時間もかけてじっくりと撮られているのでしょうね~
すごいなぁ~


Re: No title

By かげだん(Sat)URL

実はカラーはブーケに使用した花で、嫁さんのお気に入りです。
長く束ねただけのカラーを、マーメイド系のウェディングドレスを着て持つのが夢だったそうです。

ライティングは本当に奥が深いです。
私も詳しくないのですが、知っておくと風景写真や料理写真、スナップなどにも応用が利きますので、
ちょっと興味が出たら調べてみては如何ですか?
こういう撮影はちょっと邪道ですかね(笑)

2日分のアップ写真を撮るのに、確かに2時間ぐらいかかっていると思いますが、
じっくりと言うより、試行錯誤をしていてそうなったって感じでしょうか(苦笑)
コツを掴めていたら次からは早いのでしょうが、そんな感じもないので
次回もしっかり時間がかかると思います(苦笑)

No title

By まりん(Fri)URL

かげだんさんの奥さんってすらぁ~~っと背の高い美人なイメージがあります。なんでかな?(笑)
きっと、束ねたカラーを持つと、お似合いになるんだろうなって思います。

ライティングに行く前に、わたしはまだまだ知らないと
いけないことがあるように思います。
いつか、その境地に立てるように頑張りますわぁ~

Re: No title

By かげだん(Mon)URL

残念ながら、私の嫁はすらぁ~~っとはしておりません(笑)
結婚式の時は、似合っていたなぁと思いましたけど。

ライティングは光と影という事なので、覚えておくと立体感が際立ったり
色々表現の幅が広がると思います。
写真は色々覚える事がありますよね。
私も知らない事が多いので基本的なところは覚えていきたいです。

Leave a comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)