笹の滝

(Fri)

勇壮

ナメゴ谷の後に一箇所回って最後に辿り着いたのが、この笹のでした。
日本の百選にも選ばれている美しいです。
紅葉のピークには早かったみたいですが、力強い流れの撮影を楽しみました。

コサさんとRACさんは上流から攻めるようで、岩のトンネルを抜けて壺の方へ。
私は下流から撮ることにしました。

笹の滝

巌

飛沫

岩を縫いて

大きな岩が邪魔でが見えないので、足場ギリギリに三脚を立て撮影し、少し引き返そうとしたところ、
足を滑らせスッテンコロリ。お見事パンツまで濡らしてしまいました。
気持ち悪く思いながら、そのまま帰るのもシャクなので撮影を続け、上流に上がってみると、
どうやらコサさんも転けちゃったみたい。
RACさんに大笑いされたそうです。一人で撮影していて良かった(笑)

そんな感じで撮影している内に辺りは暗くなっちゃってタイムアップ。
和歌山で一風変わったラーメンをいただいて撮影会は終了しました。

関連記事

Comments

No title

By コサ(Fri)URL

どうせコケるなら決定的な瞬間を撮って欲しかったですね。
それにしても冷たい撮影会になりました。
いつも長距離運転ありがとうございます。

Re: No title

By かげだん(Mon)URL

>コサさんへ
お互い冷たかったですね(笑)
今度川を渡る時は、カメラを構えるまで渡るのを待ってくださいね。
隣でジーッと座っているより、運転している方が気が楽なんで気にしないでください。

また何処か撮りに行きましょう!!

Leave a comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)