宵の千畳敷

(Fri)

宵の千畳敷

コレも一月以上前の日曜日、夕焼けに間に合うかなぁと思いながら白浜の千畳敷に行ってきました。
残念ながら、ちょうど日が落ちる頃に到着。
良い天気になってくれたので、そのまま星を撮影してみました。
方角で言うと一枚目はほぼ南を向いて撮っていることになるのかな?
初秋辺りの天の川だと良い感じに撮れるのかもしれませんね。

見上げた先

太古の息吹

岩場に輝く

月明かりの岩肌

構図を色々悩みながら、ちょっとグルグルを撮ってみようかなぁと思って撮影しだしてみると、
バッチリ構図に入るところに、ライトを照らして人がやってきました。
釣り人かなぁと思っているとライティングのセットを組み始めるではありませんか!
どうやらここでポートレイトの撮影をするみたい。
撮影するのは良いんだけど、こちらがどう撮ってるかなんて考えないんですかね~?
仕方ないので、他の構図で撮影しカシオペア座を久しぶりに見つけた気がします。
そうして撮影していると、星座をぜんぜん知らないなぁ~。
一等星の名前と共に、もうちょっと覚えないといけないですね(苦笑)


関連記事