洞窟の滝

(Fri)

洞窟の滝

どうしても行ってみたかったの一つ、兵庫県のシワガラの
車を駐められる場所からまで40分ぐらいの徒歩になると聞いていたので、いつも二の足を踏んでいました。
今回、コサさんhideさんがお付き合いくださるとのことで、
重い腰を上げて、その先は鳥取なんて所まで行ってきました。
駐車スペースに到着したのは11時半ぐらい。途中で買ったおにぎりを食べてお腹を膨らませ、いざ出発!!
ある程度進むと急な登りになり、その後は下っていくばかり。
泥濘んだ道に滑りそうになりながらロープをつたい、チェーンをつたい何とか洞窟の前に到着。
40~50分ほどの時間でしたが、私には結構ハードな道中でした。
最後の岩場を登りきった後、長靴に履き替え洞窟内へ。

絹の流れ

緑を縫って

洞窟に流れ落ち

滝壺の流

緑の中を

洞窟の外側からは見えない位置から、内側に滑り落ちるような感じで流れ落ちる
まわりは苔や葉に覆われて緑に染まり、女性的で優美な美しいに対面出来ました。
狭い洞窟内でなるべく色んな角度から撮ろうと思うのですが、どうしても似たような写真になっちゃいます。
使ったのは広角ズーム一本だけだったんですが、せめて標準ズームで切り撮っておけば良かったです。
ここまでの道のりでヘロヘロになっていたのも原因の一つだと思いますが・・・。
今まで写真を撮りに行くと、大概撮影ポイントまでは登りで、帰りは下りというパターンだったのですが、
今回は反対で帰り道はほとんど登り。案の定お二方の足手まといになっちゃいました。
本当にご迷惑をおかけしました。ペコリ(o_ _)o))

この後、砥峰高原に寄って帰ったのですが、ススキにも早いし、夕焼けも微妙って感じでした。
最後は王将によってお腹を膨らませて、写真談義に花を咲かせて解散となりました。

コサさん、hideさん、今回もお付き合いくださり、ありがとうございました。
コレに懲りずに、またご一緒してくださいね!!


関連記事

Comments

道のりが大変でしたね

By hide(Fri)URL

かげだんさんの写真を見て、あの日の記憶が蘇ってきました!とても神秘的な場所でした。
滝まではなかなか大変な道のりでしたね!まぁ熊に会うことがなかったので良しとしますか。。。
ちょうどこの滝に行ってみたいと思っていたタイミングだったので、お誘いいただいてうれしかったです。
また一人では中々行けない場所に行く際はご一緒させてください!

Re: 道のりが大変でしたね

By かげだん(Tue)URL

>hideさんへ
今まで色々行きましたが、一番大変だったような気がします。
帰りが登りというのは、膝への負担は少ないと思いますが、とっても辛かったです。
ザックや、小さくたためる長靴が欲しくなりました。
その前に痩せるのが一番だと思いますが(苦笑)
前々から行きたいなぁとは思っていたのですが、なかなか踏ん切りが付かず行くことが出来ない滝でした。
コサさんとhideさんにご一緒していただけて念願が叶いました。
また何処か撮りに行きましょうね!!その時も宜しくお願いしま~す。=*^-^*=にこっ♪

Leave a comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)