倉敷ガラス

(Mon)

倉敷ガラス-ワイングラス

寒さに負けて今週もお家で物撮り
モデルさんは、小谷真三氏の倉敷ガラスです。
前回の薩摩切子のクリスタルの凛とした感じでは無く、
拭きガラスによって作り出される柔らかい曲線と気泡が、優しい気持ちにさせてくれる
そんなガラス工芸品です。

倉敷ガラス-花瓶

前回、そこそこ納得できる写真を撮れたので、安易に今回は倉敷ガラスで!
なんて思い撮影したのですが、実力の無さを思い知らされました。
何の準備もせず、イメージも無いような状態から良い写真は撮れません。
引き出しも無いので、対処のしようも無かったです。
倉敷ガラスの優しく柔らかい雰囲気を出せず終いでした。
近い内にイメージを作り、リベンジしたいです。


関連記事

Comments

No title

By コサ(Tue)URL

おっ 物撮りに目覚めました?w
私も既に脳内にイメージがあるときと、ない時がありますね。
でも、ない時の方が自由と言うか、その場で応用が効きますね。何も閃かないときもあるんですが…(笑)

No title

By 武(Tue)URL

物撮りに目覚めましたね(笑)
一番手軽なのですが、結構難しいんですよね(^^ゞ
そのうち小さなスタジオが欲しくなりますよ(笑)

Re: No title

By かげだん(Tue)URL

料理の写真を撮らせてもらったのが、写真がおもしろく思った最初なので、
食器などの撮影はしてみたいなぁと思っていました。
幸い嫁さんの方の家系はデザイナーだった義父の影響か、
ガラス工芸品や陶芸などに結構詳しく、被写体もソコソコそろっています。
時間が空いたときに少しずつでも撮影していきたいなぁと思っています。

応用を利かせられるほど引き出しがないというか。
いろいろな方の写真を参考にさせてもらって、どんな写真を撮りたいのか、
被写体の味を引き出せるライティングや背景は?なんてところを勉強していきたいですね。
そのうち応用が利くようになるかなぁ?

Re: No title

By かげだん(Tue)URL

(¬ー¬) フフフ、ちょっと目覚めちゃったのかも。
まぁ時間の出来た時に少し撮影出来たらなぁなんて思っています。

Amazonで撮影ブースが安く売っていたので、思わず買っちゃいました。
セットを組もうと思うと値が張ると思うので、
工夫をしながら、お安目に色々試してみようと思います。

そうですよね、結構難しいですよね。
もうちょっと被写体の良さを引き出してあげたかったです。
次回はがんばるぞ!

No title

By RAC(Thu)URL

倉敷ガラスってあるんですね。初めて知った…
物撮りって全然できないひとなので、なんかポイント教えてください…
ときどき会社の商品撮影してガックリきてますんで…

Re: No title

By かげだん(Fri)URL

優しい風合いのガラスなので、優しい灯りで撮ってあげれば良かったです。
物撮りって難しいですよね。会社の商品だったら、普通に撮ってあげるしかないですもんね。
切り抜いて使うのか、そのままで使うのかによっても変わってくるでしょうが、
大事なのは雰囲気や質感が伝わるように、背景(雰囲気を伝える脇役含む)・ライティングなどが大事なのではないのでしょうか?
素材によってそれぞれにコツがあって、ガラスや金属は誇張してあげるぐらいが良いのかも。
最初に料理の写真を撮ったときは、商品撮影の本を買ったのですが、
色々裏技が載っていて、今でも時々読み返します。
今度会える機会があれば、持って行きましょうか?

Leave a comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)