VERA

(Mon)

VERA HDR

実は石垣島に旅行して一番テンションが上がったのが、
この国立天文台石垣島観測局の電波望遠鏡を撮影している時でした。
門の外に車を停めて、中に入りながら数カット撮影させていただき、事務所を訪ねてみると、
女性の研究員さんがとても親切にこの望遠鏡のことを教えてくださいました。
私たちのいる太陽系は天の川の一部で、天の川があのように帯状に見えるのは、横から眺めているからなんだって。
天の川って地球から見る銀河系のことだったんですね。
ふつう銀河という星々の固まりは、渦巻状になっているので、銀河系も同じだと考えられているんだけど、
本当にそうなのか、一つ一つの星の距離を測って地図を作っているのが「VERAプロジェクト」。
岩手県の水沢、東京都の小笠原、鹿児島県の入来、そして沖縄の石垣島
この四つの電波望遠鏡の捉える角度の違いから距離を測っているみたいです。

VERA

Detail

青空に向かって

Frame

輝く瞬間

伺った日は韓国との合同研究で、他の基地の望遠鏡が稼働しているため石垣島の望遠鏡は休憩中。
真上を向いた状態だったのですが、少し動かしていただけました。
その動きのスムーズなこと! 精度を出すためにはこのスムーズさが必要なんだって。
テンションが上がりまくって、シャッターを切りまくって、
望遠鏡の周りを何周も回って、時間を忘れて撮影していました。
最後に、研究員の方にお礼を言って観測局を後にしました。
石垣島で一番の想い出になりました。ありがとうございました。m(_ _)m


関連記事

Comments

No title

By コサ(Mon)URL

隙間からキラっと輝く太陽がいいですね!!
このメカメカしい感じも素敵!!
こんなものが石垣島にあったんですね。全然知らなかった。
素敵な想い出になってよかったですね。

Re: No title

By かげだん(Mon)URL

>コサさんへ
ホント親切にしていただいて、良い思い出になりました。
夜間撮影の下見って感じで寄らせてもらったのですが、
昼間に来ておいて良かったです。
夜間の写真は明日アップする予定です。

Leave a comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)