スポンサーサイト

(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名月を探しに

(Fri)

風が吹き抜ける場所

中秋の名の日曜日、やっぱりススキでしょ!!と生石高原に行ってきました。
生石高原のススキは、まだちょっと早かったみたいです。
天気は良いのですが、とても風が強くて寒いぐらい。
おかげでススキが垂れているような写真を撮ることが出来たんですが(苦笑)

続きを読む »

スポンサーサイト

丸山千枚田

(Fri)

小焼けの棚田

鮎返しの滝を後にして向かったのは丸山千枚田
ちょっと寄り道して、瀞峡ウォータージェット船の乗り場に有るレストランで遅めの昼食をいただきました。
熊野牛重をいただいたのですが、ちょっと濃いめの味付けながらなかなか美味しかったです。
でも、売り切れだった熊野牛ハンバーグが食べてみたかった(笑)
お腹も膨れたところで、あらためて出発。
どこから撮るか?と考えられる良い時間に到着しました。
棚田を抜けて坂を登って、道路沿いの見下ろすポイントに。
車が多く停まっていたので、嫁に様子を見て貰うと、棚田の全景は見渡せないみたい。
教えて貰ったみたいにやっぱり山に登らないといけないみたい。
意を決して機材を担ぎ、展望台を目指しました。

続きを読む »

After the rain

(Fri)

薄暮の岩礁

枝垂れ桜が満開になり出した日曜日はあいにくの雨。
朝からキャンピングカーショーと和歌山の桜を回って、天気が回復傾向と知り何度か訪れた千畳敷に。
到着した頃には雲の隙間からかすかに青空が見え出しました。
もうこの時期になると太陽が沈むのは、紀伊半島に掛かっちゃうぐらいに。
これからの時期は夕焼けより星撮りかな。

続きを読む »

再び昇るために

(Thu)

再び昇るために

この日はコサさんと先日見つけたポイントへ夕焼けを撮りに行ってきました。
道中時折雲が薄くなった箇所もあったのですが、雨がぱらついたりと予報とはかけ離れた天気、
夕方前ぐらいから雲が無くなるはずだったのに。( ̄ヘ ̄;)ウーン
それでも到着してみると、波が荒くコレはコレで楽しめそうな雰囲気!
厚い雲と水平線の間はオレンジに変わってきていました。
波飛沫が舞う瞬間を撮影するか、長時間露光で海面が霞む様を撮るかで悩んだのですが、
SSを稼がないといけない波飛沫から撮影しました。

続きを読む »

悠久

(Sat)

悠久の時

白浜の千畳敷も良かったのですが、光害の恐れもあるので、
もうちょっと南の条件の良さそうな岩場を探してみました。
見つかったのはこちらも千畳敷といわれている場所。
積層化した岩場が波に削られ好みの趣が、その上南から西にかけてが海なので、
春から秋にかけて大気の条件が良ければ、結構期待出来るかも。
千畳敷と言われる場所はあちこちに有るんですね。

続きを読む »

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。