スポンサーサイト

(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色にみゆらむ

(Fri)

大田の沢の燕子花-1

その後にやってきたのは、どうしても満開の時に訪れたかった、大田の沢の燕子花
横に抜けれると言っても2時間かけて行ってきました。
我ながらちょっとアホな気がします(苦笑)
昨年は燕子花の時期を見逃しちゃって、気付いた時には花菖蒲も終わってました。
金沢の兼六園で花菖蒲を見付けた時はテンションが上がりまくって嫁に今でも笑われています。

大田の沢は大田神社の敷地内にあり、国の天然記念物に指定されています。
平安時代に藤原俊成が、
神山や 大田の沢の かきつばた ふかきたのみは 色にみゆらむ
と詠んだことからも、その当時から美しい花を咲かせていたことが分かります。

続きを読む »

スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。