スポンサーサイト

(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琵琶湖のビーナス

(Fri)

琵琶湖の女神

昨年に引き続き、この季節にお邪魔した滋賀県高島市の桂浜園地。
今年は雲が晴れてくるのが明け方近くになってからとの予報から、朝焼けからの撮影と少し遅めの到着でした。
到着した頃は、薄明が始まる時間帯、まだまだ空には星が沢山見えました。
ひときわ輝く明けの明星とオリオン座を撮影しながら明るくなっていく空を楽しみました。

続きを読む »

スポンサーサイト

薄明の空の下

(Fri)

薄明橋杭岩

ワクワクしながら待ったペルセウス座流星群が分厚い雲の上で流れた後、
お盆休みの晴れ間を使って橋杭岩に行ってきました。
最初は星の撮影がしたいなぁと和歌山に向かったのですが、
GPVの予報では南の雲が切れてくれないみたいだったので、そのまま南下して、橋杭岩を目指しました。
Twitterを見ていると、きょうすけさんが白崎海岸に居て結構星が見えているみたい、
コサさんも参戦して星景撮影を楽しんでいるようでした。
こちらは上空に星は見えているのですが、海の上はかなり霞んで雲もあるみたい。
星の撮影は諦めて、朝焼け狙いと仮眠をとりました。

続きを読む »

暁紅

(Fri)

暁紅

再び雲海を求めてコサさん野迫川村に行ってきました。
正直この週は雨がほとんど無く、難しいかもと思っていたのですが、翌週では最高気温が上がらないようなので、
そろそろラストチャンスかもと、この日に決定しました。
夜の間も天気が良さそうなので、コサさんに無理を言って日付が変わる0:00に、コサさんの家に集合。
到着したのは2:00頃だったでしょうか。途中気温が2度になるなど、久しぶりに寒い夜となりました。
到着後、思っていた以上に満月の月明かりは明るく、比較明で合成しても星が写るんだろうか?
なんて重いながらとりあえずセッティングを済ませて、連写させて車に戻りました。

続きを読む »

蒼穹

(Fri)

蒼穹に射す

車のドアを開け閉めする音で目が覚めて、表に出てみると蒼の世界が終わりを迎えようとしていました。
この時間からの空の移り変わりも好きなのですが、
長時間露光によって静寂が感じられる、そんな水面の描写がとても好きで、
出来る限り長秒で撮れるようセッティングしてしまいます。

続きを読む »

残月に誘われ

(Fri)

静

星と彼岸花の撮影を楽しんだ後、少し仮眠しておこうと車に戻ったのですが、
気持ちが高ぶっているのかねることが出来ませんでした。
そのうち月が昇り、だんだんと空が明るくなってきました。
オレンジ色に染まりだした空と、細い月に誘われて、
車から降り湖岸へ向かいました。
湖のそばまで行けるとは思っていなかったのですが、彼岸花が咲き誇る公園を抜けた先は
波が打ち寄せる琵琶湖の畔でした。
その先に待っていたのは澄んだ青にオレンジが差した空、
それを写す水面、そして手前には朽ちかけた杭が、
湖岸まで行けると知らなかっただけに、その光景は酷く心を揺さぶりました。

続きを読む »

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。